Ivoclar Vivadent
Japan

Search

会社概要

magnifying glass

Ivoclar Vivadent は、1923年に人工歯製造会社としてスイス チューリッヒで設立されました。1933年に現在の所在地であるリヒテンシュタイン公国に移転、1951年に社名をivoclar に変更、1956年には歯科医師向けの歯科材料としてVivadent ブランドを立ち上げました。2001年よりIvoclar Vivadent AG に社名を変更し、歯科医療のために包括的且つ、革新的な製品を提供する世界的な歯科材料総合メーカーへと発展しています。

現在、Ivoclar Vivadent は、世界の24カ国に拠点を置き、130カ国以上の国々に製品をお届けしています。リヒテンシュタイン本社では、170名を超えるR&Dの研究者が、より優れた製品を生み出すため、有名大学や各国の先生方と協力し合いながら、研究・開発を続けています。

また、世界各国の拠点にICDE(International Center of Dental Education)と呼ばれる歯科専門のトレーニングセンターを持ち、Ivoclar Vivadent の製品やシステムと高いレベルの技術習得を行っています。

Ivoclar Vivadent 株式会社

沿革

  • 2007年5月2日 設立 (Ivoclar Vivadent AG 100%出資)
  • 2008年1日1日 第一種製造販売業取得

事業内容

  • 輸入/ 販売歯科材料・歯科機器に関する情報から物流まで