Ivoclar Vivadent
Japan

Search
magnifying glass

イボベース インジェクター

イボベース インジェクターは、イボベースシステム用のPMMA系レジン材料を連続かつ効率的に自動填入し重合します。フラスコとヒーターの温度管理により、重合中に生じる重合収縮を補い、精密な義歯床を製作することができます。

特長

  • 自動制御の填入で重合収縮を補填し、精密なデンチャーが製作可能
  • 「プログラマット」で培った操作性と、従来のSR イボカップに対応する柔軟性
  • 重合層が不要で、時間と温度管理が容易
  • 電源接続のみで、コンプレッサーや水道への接続が不要
  • RMR機能により残留モノマーを1%以下に抑制

一般的名称:歯科技工用重合装置
販売名:イボベース インジェクター
届出番号:13B10049IVE020
一般医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close