Ivoclar Vivadent
Japan

Search
magnifying glass

IPS e.max Shade Navigation App

SNA:IPS e.max シェードナビ

5つのステップで簡単にシェードと透過性を決定できるApp誕生!

IPS e.max シェードナビは、IPS e.max修復物のシェードと透過性選択をサポートします。最終的なシェードに影響する要素を考慮し、Ivoclar Vivadentが400症例以上、45種類のシェードや厚みの異なる支台歯を組み合わせてデータ化し制作されたAppです。必要な5つの情報を入力するだけで、結果が表示され、複雑なブロック、インゴット選択を簡単にします。

magnifying glass










使用方法

1. 目的シェードの入力
クリーニング後、A-Dシェードガイドを用いて形成前の歯もしくは隣接歯を参考にシェードを決定します。

2. 修復物の種類を入力
製作する修復物の種類(インレー、クラウン等)を入力します。

magnifying glass









3. 支台歯シェードの入力
IPS ナチュラル ダイマテリアル シェードガイドを用いて支台歯のシェードを決定します。一番広い面積の部位または最も変色している部位のシェードを採得します

4. 修復物の厚みを入力
キャリパーもしくはCADのソフトウェアを使用して、修復物の厚みを測定し入力します。最も薄い部位を計測してください。


magnifying glass
magnifying glass

 

5. 使用材料を入力
使用する材料を選択してください: IPS e. max キャド, IPS e.max プレス, IPS e.max ジルキャド

Ivoclar Vivadentが推奨するブロック・インゴット・ディスクの選択

A-Dシェードガイドと修復物のシェードをバーチャルで比較でき、使用前に適したシェード、透過性を選択できます。

アプリは、無料でダウンロード可能です。

SNA_APPmagnifying glassmagnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close