モノボンド エッチ&プライムを発売

Ivoclar Vivadent 株式会社(東京都文京区 代表取締役社長 熊澤 英明)は、ガラスセラミックス用セルフエッチングプライマー「モノボンド エッチ&プライム」を2015 年6 月1 日に発売します。従来、ガラスセラミックスのエッチングに有効なフッ化水素酸(フッ酸)をチェアサイド用の歯科材料として使用できず、ガラスセラミックス修復物の効果的な接着前処理を十分に行えませんでした。
モノボンド エッチ&プライムは、ガラスセラミックス修復物の接着前処理としてフッ酸を使用せずに修復物をエッチングでき、同時に試適後のクリーニングとシラン処理まで1 本で行えます。このため、耐久性に優れた高い接着強度が得られ、ガラスセラミックス修復を成功に導きます。

magnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close