スプリング キャンペーン 2015

1回の唾液採取で、予防の動機付けに!

カリエスリスクテスト「CRTイントロパック」は、「CRTチャート」付きで、患者さんに合った予防プログムを記入できます。
CRT バクテリアの培養には、特別価格の「カルチュラインキュベータ」をお勧めします。
キャンペーン期間:2015年4月1日~6月30日まで。

きっかけ作りに、唾液テスト。「CRT ~カリエスリスクテスト~」

CRTを使用して唾液を調べることで、カリエスのなりやすさをチェックできます。
CRTバクテリアは、培地の両面を使用して、1本でミュータンス菌とラクトバチルス菌を一度に培養でき、48時間で同時にチェックできます。また、CRTバッファーは、唾液の緩衝能を5分で簡単にチェックできます。

特長
● 1本の寒天培地でミュータンス菌とラクトバチルス菌を同時チェックできます
  (培地の両面を使用します)
● わずか48時間で精度の高い結果が得られます
● プラーク中のミュータンス菌の有無にも使用できます

培養器の導入をお考えなら「カルチュラインキュベータ」

25~55℃までの温度調整ができる、小型の培養器です。簡単な操作で、手軽に唾液テストを始められます。

magnifying glassmagnifying glassmagnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close