「オプトラゲート」に新色が登場!

Ivoclar Vivadent 株式会社(東京都文京区 代表取締役社長 毛塚 耕史)は、歯科用開口器「オプトラゲート」の新色(ピンク・ブルー)を2016 年6 月1 日に発売します。
オプトラゲートは、柔らかな2 つのリングからなる3D 立体構造のユニークな開口器です。従来のホワイトと合わせた3 色展開となり、ケースや性別で使い分けができ、特に小児歯科や矯正治療では、より診療に取り入れて頂きやすくなりました。また、従来のホワイトよりも枚数を抑え、お求めやすい内容量となっています。

幅広い用途で活躍
小児歯科や矯正治療だけではなく、PMTC・ホワイトニング・口腔内写真撮影・セメンテーション・印象採得など、歯科診療全般でお使い頂けます。

柔らかな素材で優しくサポート
柔らかくしなやかな素材で口唇を優しく広げ、長時間の診療でも患者さんの痛みや不快感を和らげます。開口だけではなく、口唇をサポートするため広い術野を確保でき、診療に集中できます。また、粘膜損傷のリスクを軽減でき、診療がスムーズに行えます。

その他の特長
• 特別な器具が不要で、一人でも簡単に装着可能
• 装着したまま咬合可能
• 口腔内写真撮影では、両手でカメラを保持し、一人で撮影可能
• ラテックスフリー

概 要
発売日:2016 年6 月1 日
一般的名称:歯科用開口器
販売名:オプトラゲート
製品内容:アソートメント2 種(ピンク・ブルー 各20 枚)
届出番号:13B1X10049IV0001 / 一般医療機器

magnifying glassOptraGate_Pinkmagnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close