「IPS エンプレス ダイレクト システムキット」を新発売

magnifying glass

Ivoclar Vivadent株式会社(東京都文京区 代表取締役社長 毛塚 耕史)は、直接修復用コンポジットレジン「IPS エンプレス ダイレクト システムキット」を2017年12月1日に発売します。
Ivoclar Vivadentのガラスセラミックス「IPS エンプレス」。IPS エンプレス ダイレクトはその名前を冠した、審美修復のためのコンポジットレジンです。

天然歯に合わせた光特性で、チェアサイドでの審美修復が簡単に
システムキットは使用頻度が高いシェードを症例の充填部位ごとに分けてあります。IPS エンプレス ダイレクトは光の屈折性と光拡散性を天然歯と合わせてあるため、高いフィラー含有量で強度を保ちながら、適切な透明性と明度を得られます。充填部位に目的とするシェードを使用し解剖学的形態を再現するだけで、審美性の高い修復物が完成します。
また、従来の成分はそのままに、フィラーのサイズと形状を変えることでベタつきを抑え、操作性が向上しました。

概 要
発売日:2017年12月1日
一般的名称:歯科充填用コンポジットレジン
販売名:IPS エンプレス ダイレクト
製品内容:
● シリンジ:IPS エンプレス ダイレクト エナメル(A1, A2, A3)、デンチン(A2, A3)、トランス30 各3g×1
● キャビフィル:IPS エンプレス ダイレクト エナメル(A1, A2, A3)、デンチン(A2, A3)、トランス30各0.2g×10
● シリンジ・キャビフィル共通:
 IPS エンプレス ダイレクト トランス30 3g×1、エフェクト オパール1.8g×1、オペーク 1.8g×1、
 シェードガイド(エナメル, デンチン)各1、IPS エンプレス ダイレクト パッド×1、カニューレ ブラック(Φ0.9mm)×10
認証番号:221AGBZX00175000 / 管理医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close