「IPS e.max ジルキャド MT マルチ」新発売

MTmulti_01magnifying glass

 

Ivoclar Vivadent株式会社(東京都文京区 代表取締役 毛塚 耕史)は、酸化ジルコニウム ブロック「IPS e.max ジルキャド MT マルチ」を2019年9月24日に発売します。特に審美性を要求される修復物に適した、層ではない自然なグラデーションを有するブロックです。

 

「特徴づけなしで天然歯のような仕上がり」

IPS e.max ジルキャド MT マルチは2種類の材料を高い技術で配合したブロックです。その材料の一つ5Y-TZPジルコニアを高い透過性部分の切縁部に配置し、もう一方の4Y-TZPジルコニアをより不透明なデンチン部分に配置しました。それにより「自然なシェード」と「透過性」のグラデーションを再現しているため、特徴づけなしで天然歯のような仕上がりになります。

MTmulti_02magnifying glass
特長

1.自然なシェードと透過性のグラデーション
2.曲げ強度:850MPa
3.複数の製作テクニックに対応(研磨仕上げ、ステイニングテクニック)
4.最短60分の急速シンタリング 

 

最短60分の急速シンタリング(プラグラマット CS4使用の場合)

IPS e.max ジルキャド ブロック製の修復物は、プラグラマット CS4の急速シンタリングプログラムを使用してシンタリング時間を短縮させることが可能です。

 

MTmulti_03magnifying glass

 

概 要
発売日:2019年9月24日
一般的名称:歯科切削加工用セラミックス
販売名:IPS e.max ジルキャド
認証番号:220AGBZX00009000
管理医療機器 / JMDN:70805000

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close