「コラド キャド」を新発売

Ivoclar Vivadent株式会社(東京都文京区 代表取締役 毛塚 耕史)は、2019年10月21日にCAD/CAM用メタルディスクの「コラド キャド」を発売します。コラドキャドは優れた機械特性を持つ、CAD/CAM用メタルディスクです。チタン合金(Gr5)およびコバルトクロム合金をご用意し、補綴の多様なニーズにお応えします。

「コラド キャド」の特徴

・98.5mmディスクホルダーに装着可能
・均質なミクロ構造
・CoCr4にIPSスタイル使用可能

コラドキャド

比重Density
熱膨張
CTE value
引張強さ
Tensile strength
0.2%耐力
0.2% proof stress
伸び
Elongation
ビッカース硬さ
Vickers hardness
Ti5
4.43
10.3 ± 0.5 x 10-6/K
≧ 860 MPa
≧ 780 MPa
10 %
350 HV
CoCr4
8.4 ± 0.2
14.4 ± 0.5 x 10-6/K
880 MPa ± 40 MPa
≧ 360 MPa
≧ 2 %
258 HV


成分:
コラド キャド Ti5:チタン 88.0%以上、アルミニウム  5.5〜6.75%、バナジウム 3.5〜4.5% 他
コラドキャド CoCr4:コバルト 63.0 ± 2.0%、クロム 29.0 ± 2.0%、モリブデン 6.0 ± 1.0% 他

※ CoCr4は、金属焼付用陶材 IPS スタイルの使用が可能です。


概 要
発売日:2019年10月21日
一般的名称:歯科非鋳造用コバルト・クロム合金/販売名:コラド CAD コバルトクロム/認証番号:230AGBZX00097000/管理医療機器
一般的名称:歯科非鋳造用チタン合金/販売名:コラド CAD Ti5/認証番号:230AGBZX00096000/管理医療機器


 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close