IPS e.max ジルキャド プライム 新発売

「IPS e.max ジルキャド プライム」を新発売

magnifying glass

Ivoclar Vivadent株式会社(東京都文京区 代表取締役 毛塚 耕史)は、酸化ジルコニウム ディスク「IPS e.max ジルキャド プライム」を2019年6月21日に発売します。酸化ジルコニウムでありながら高強度と高透光性をあわせもち、独自の製造工程によりシームレスなグラデーションを実現させているのが大きな特徴です。

「グラデーションテクノロジー(GT)」
新しく開発されたIPS e.max ジルキャド プライムのグラデーションテクノロジー(GT)は、さらに素材を進化させています。素材の優れた特性を引き出すために、2つの原料を独自の製造工程で組み合わせました。その結果、酸化ジルコニウムでありながら高強度と高透光性を両立させ、より自然なグラデーションを実現させました。

 

特長

1.移行的で境目のない色彩と自然な透明感
2.曲げ強度: 650〜1200 MPa
3.A–Dシェード16種類とブリーチシェード4種類(ø 98.5 mmディスクの厚み16、20 mmの2種類)
4.多くの製作テクニックに対応(ステイニング、 カットバック、レイヤリング、インフィルトレーション)

 

「急速シンタリング」(プログラマット S1 1600使用の場合)

IPS e.max ジルキャド プライム製の修復物は、プログラマット S1 1600の急速シンタリングプログラムを使用してシンタリング時間を短縮させることが可能です。
1.単冠用急速シンタリングプログラム:2時間26分
2.単冠および3本までのブリッジを含む急速シンタリングプログラム:4時間25分

概 要
発売日:2019年6月21日
一般的名称:歯科切削加工用セラミックス
販売名:IPS e.max ジルキャド
認証番号:220AGBZX00009000
管理医療機器 / JMDN:70805000

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close