ブルーフェーズ G4 新発売

Ivoclar Vivadent 株式会社(東京都文京区 代表取締役 毛塚 耕史)は、LED 光照射器「ブルーフェーズ G4」を2019 年5 月21 日に発売します。
385 ~ 515nm の広波長域で、幅広い用途に使用できる高機能LED 光照射器「ブルーフェーズ ファミリー」に、新しく「ポリビジョン機能」を搭載した1200mW/cm2 ± 10% の「ブルーフェーズ G4」が登場します。

「ポリビジョン機能」

本体に搭載されているセンサーが、照射中のハンドピースの手ぶれを感知して振動でお知らせし、照射時間を10%延長します。
さらに、歯面からプローブが離れた際は、照射を自動停止して重合不足をお知らせします。また、歯面を認識して作動するため、目や歯面以外への照射を防止します。

「光量測定器付きチャージングベース」

・いつでも数値で光量を確認できます。
・インジケータが付いているため、充電状態の確認が可能です。
・ 無接点充電でクリーニングが楽に行えます。

「2 つの照射プログラム」

・HIGH パワー:1,200mW/cm2 ± 10%:間接修復物のセメントやコンポジットレジンの重合に
・プレキュア :950mW/cm2 ± 10%:間接修復物のセメントの予備重合に

概 要

発売日:2019 年5 月21 日
一般的名称:歯科重合用光照射器
販売名:ブルーフェーズ G4
届出番号:13B1X10049IVE024 / 一般医療機器 / 特定保守管理医療機器
JMDN:35775000

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close