第3回 JDA学術講演会が開催されます

magnifying glass

阿部二郎先生が代表を務めるJDA(Japan Denture Association)主催の第3回 JDA学術講演会が12月11日(日)にベルサール九段にて開催されます。

今回は「総義歯、インプラント オーバーデンチャー(IOD)&インプラント固定性補綴物を考える」と題して、阿部二郎先生をはじめ7名の先生方に講演をしていただきます。海外からは、ドイツ エルランゲン大学のStefan Holst 准教授をお招きし、CAD/CAMを用いたインプラントオーバーデンチャーについての講演もございます。お申込先着順ですので、お早めにお申込み下さい。

日時: 2011年12月11日(日) 9:30~16:30

会場: ベルサール九段 (〒102-0073 東京都千代田区九段北1-8-10)

受講料: 歯科医師20,000円、歯科技工士10,000円、臨床研修医5,000円

定員: 200名

 

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close