IPS e.max キャド インパルス ブロック

発売日 2011年10月21日

magnifying glass

可能制性を広げるIPS e.max  ~新たなブロック、インパルス

ブロックの強度(360°)は、そのままにさらに審美を追求した2種類のインパルス ブロック(バリュー、オパール)をラインナップ。主にシンベニア、パーシャルクラウン、クラウンで使用し、バリュー(Value)は明度の範囲を広げ、オパール(Opal)は陶材築盛せずにオパール効果を表現します。

特長

バリュー(Value)

  • 3種類の明度があり、天然歯のような輝きを発揮。
  • V1、V2、V3 各C14(5個入り)

オパール(Opal)

  • オパール効果と強度を併せ持ち、エナメル質を再生させたようなブロック
  • オパール効果により、高い審美性とシンベニア(0.4mm)のようなMIの修復にも使用可
  • O1,O2 各C14(5個入り)


一般的名称:歯科加圧成形用セラミックス
販 売 名:IPS e.max プレス
認証番号:220AGBZX00010000
管理医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close