「スピードセム Plus」を新発売

Ivoclar Vivadent株式会社(東京都文京区 代表取締役社長 毛塚 耕史)は、セルフアドヒーシブレジンセメント「スピードセム」のパッケージを一新し、「スピードセム Plus」として2017年2月1日に発売します。スピードセム Plusは、様々な状況で簡単に使用できるものをというニーズにお応えした、性能と使いやすさを兼ね備えたレジンセメントです。

化学重合をメインとしたデュアルキュア型
スピードセム Plusの優れた化学重合力は、不透過性または光を通しにくい材料(特に酸化ジルコニウムやチタンなどの卑金属合金)にも対応し、光照射をせずに安定した接着を得られます。

使いやすさを追求
操作性にもこだわりました。余剰セメントを軽く光照射して半硬化させることで簡単に除去できます。また、象牙質の湿潤状態に関係なく、硬化後は高い接着力を発揮します。さらに、X線造影性が高くエナメル質および象牙質との区別が容易なため、セメントの取り残しや二次齲蝕をX線写真で診断することができます。

接着前処理が不要
セルフアドヒーシブタイプのスピードセム Plusは、歯質や修復物(酸化ジルコニウムおよび卑金属合金)の処理が不要で、接着のステップを減らし、操作中のエラーを軽減できます。効率的なステップと優れた物性で、予知性を向上します。セルフアドヒーシブだからこそ、Ivoclar Vivadentでは、口腔内試適後の唾液タンパクによる汚染を除去する「イボクリーン」の使用を推奨しています。 是非お試しください。

概 要
発売日:2017年2月1日
一般的名称:歯科接着用レジンセメント
販売名:スピードセム
製品内容:シリンジ(9g)、ミキシングチップ ブラック(15本)、ルートキャナルチップ ブラック(5本)
     シェード:トランスペアレント、オペーク、イエロー

認証番号:221AGBZX00208000 / 管理医療機器

magnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close