「SR ビボデント S」「SR オーソシット S」を新発売

Ivoclar Vivadent 株式会社(東京都文京区 代表取締役 毛塚 耕史)は、リニューアルした人工歯として2019 年9 月24 日に「SR ビボデント S / SR オーソシット S」を発売します。旧SR ビボデント PE / SR オーソシット PE に比べて審美性がアップしたにもかかわらずリーズナブルな価格になっています。

「SR ビボデント S」の特徴

SR ビボデント S には、PE シェードシステムが採用され20 色あります。形態はトライアングル(尖形)、オーバル(卵円形)およびスクエア(方形)に分類され、さらに各モールドにはそれぞれ独自の特徴があります。PE(パールエフェクト)のレイヤリングは4 層構造で、天然歯のような審美性を持っています。

シェード:20色(01、1A 、2A、 1C、2B、1D、1E、2C、3A、5B、2E、3E、4A、6B、4B、6C、6D、4C、3C、4D)


「SR オーソシット S」の特徴

SR オーソシット S は、全部床義歯や部分床義歯たけでなく、コンビネーションやインプラント用義歯にも適応します。そして、ノーマルバイトの1 歯対2 歯の咬合関係が付与されています。選択された前歯に適合するように、人工歯組合わせ表を参考に選択してください。SRオーソシット Sには、PEシェードシステムが採用され10色あります。PE(パールエフェクト)のレイヤリングは4 層構造で、耐摩耗性にすぐれたイソシット材は生体親和性も高い素材です。

シェード:10 色(01、1A、2A、1C、2B、1D、1E、3A、4A、4B)

概 要
発売日:2019 年9 月24 日
一般的名称:アクリル系レジン歯/ 販売名:SR ビボデントS/ 認証番号:228AGBZX00013000/ 管理医療機器 / JMDN:70807000
一般的名称:硬質レジン歯 / 販売名:SR オーソシット S / 認証番号:231AGBZX00026000 / 管理医療機器 / JMDN:70808000


magnifying glassmagnifying glass
 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close