IPS e.max アクセサリー

magnifying glass

IPS プレスVEST プレミアム

プレスセラミックス用リン酸塩系埋没材。急速加熱、標準加熱でも使用でき、毎日の作業状況に合わせてフレキシブルに対応します。また、CAD/CAM製ワックスおよびアクリルレジンパターンにも使用可能です。掘り出しやすく、粒子を細かくすることで、適合の良いプレス修復物を実現します。
※従来品 IPS プレスVEST との希釈率が異なりますので、お間違えのないようにご注意ください。
※従来品 IPS プレスVEST と併用できませんので、ご注意ください。 

 

混液比、希釈率、練和方法は、こちら ➡︎ 

取扱説明は、こちら ➡︎ 

Q&A


1. 保存方法は?
12~28℃で保管してください。
埋没材は、乾燥した場所で。専用液は、専用発砲容器の中で、5℃以下に冷やさないように保管してください。

2. 急速加熱、標準加熱どちらにも使用できますか?
どちらにも使用可能です。
急速加熱の場合は、硬化30〜45分、標準加熱の場合は、硬化12時間までに焼却を開始してください。
詳細は、こちら➡︎

3. 練和時間を教えてください。
20~30秒、練和後、約350rpmで90秒間真空練和してください。

4. 希釈液
希釈液は、専用液を精製水で希釈してください。
希釈率は症例により異なります。詳細は、こちら➡


magnifying glass

IPS プレス VEST Speed

プレス VEST Speedはリン酸塩系埋没材で、急速加熱型(ヒートショック タイプ)です。この急速加熱型の埋没材により、短時間で適合が良いプレス結果が得られます。

magnifying glass

IPS ナチュラル ダイマテリアル

光硬化型のIPS ナチュラル ダイマテリアルは、形成後の支台歯のシェードをシミュレーションするために使用します。透過性が高いオールセラミックス修復物を製作する時、口腔内の状態を再現し、自然なシェードの修復物を製作できます。

magnifying glass

IPS シリコーンリング

3種類(100g、200g、300g)あるインベストメントリングシステム用のシリコーンリングは、IPS e.maxおよびIPSエンプレスの埋没に使用します。
シリコーンリングは繰り返し使用可能で、流水下で簡単に清掃できます。

magnifying glass

IPS インベストメントリングシステム

3種類(100g、200g、300g)あるIPS インベストメントリングシステムは、リングゲージとリングベースで構成され、ワックスアップした修復物をスプルーイングします。
100gおよび200gはIPS e.max プレス、ジルプレスおよびIPS インラインPoMに使用し、300gはIPS e.max ジルプレスおよびIPS インラインPoMに使用できます。

magnifying glass

IPS e.max Alox プランジャー

インベストメントリングにセットしたIPS e.max Aloxプランジャーは、セラミックス インゴットが軟化した状態の時に押し込まれます。IPS e.max Aloxプランジャーの直径は、IPS e.max インベストメントリングシステム用に作られています。

magnifying glass

IPS e.max Alox プランジャー セパレーター

IPS e.max Aloxプランジャー セパレーターは、プレス中および冷却中にインベストメントリング内でのインゴットとIPS e.max Aloxプランジャーの付着を防ぎます。

magnifying glass

インベックス リキッド

インベックス リキッドは、プレス工程でIPS e.max プレスおよびIPS e.max ジルプレスに付着した反応層を軟化します。

magnifying glass

IPS オブジェクトフィックス

IPS オブジェクトフィックス パテおよびフローは、セラミックス修復物の焼成時に、焼成トレイ上のピンや焼成トレイに直接修復物を固定する補助材料です。
適度な粘性があり、塗布や焼成後の除去が簡単です。

 

magnifying glass

インゴット トング

300gリング専用のトングで、IPS e.max ジルプレスまたはIPS インライン PoM インゴットを一度に6個まで保持できます。

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close