プロキシット

「プロキシット」は、4種類の研磨性をラインナップするPMTCペーストです。
PMTCペーストで最も大切な要素として、天然歯および補綴物には「傷つかない」「やさしい」ケアが好まれます。患者様の歯質、補綴物、治療状況に合わせてお選びできることがプロキシットの特徴です。特にラインナップ内最細粒 プロキシット ピンク Fineは軽石が無配合なため、ツヤを出しながら、コンポジットレジンおよびIPS e.maxをやさしく研磨できます。

プロキシット 1magnifying glass

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロキシット ピンク Fine 一番細かいペースト(ミント味)フッ素配合


いつものPMTCの後に最細粒のピンク Fineを使用することで、クオリティの高い歯面の状態を長く保つことができます。天然歯や補綴物の表面を滑沢にしてツヤを与え、プラークやステインが付着しにくくなります。また、インプラントケアやオールセラミックス、レジンなどの審美補綴の部位でも傷をつけることなく使用できます。

 

プロキシット グリーン Medium:中ぐらいの粗さ(ミント味)フッ素配合

 
プラークの除去やラフに歯面を滑沢にするためのペーストです。定期的(数ヶ月ごと)にメインテナンスを受けている患者やステインの付着がほとんどなく、ブラッシングが行き届いている場合は、このペーストから使用します。

 

プロキシット Fフリーグリーン Medium:中ぐらいの粗さ(無味)フッ素無配合

 
フッ素無配合ペーストです。テンポラリー除去後やコンポジット修復前のクリーニングに適したペーストです。

 

プロキシット ブルー Coarse:プロキシットの中では粗い (ミント味)フッ素配合

 
プラークの除去および軽いステインの除去に使用するためのペーストです。

 

 

プロキシット 2magnifying glass

 

 

 

 

 

パンフレットダウンロード


一般的名称:歯面研磨材
届出番号:13B1X10049IV0046
一般医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close