magnifying glass

オプトラファイン

セラミックスにダイヤモンドの輝き

CAD/CAMやラボで製作されたセラミックスに滑沢な表面形状を与えるダイヤモンド粒子を多く含んだチェアサイド用研磨システムです。セラミックス修復は、材料自体の美しさだけでなく、研磨による光沢性が審美性を左右します。

2種類の研磨性 F (フィニッシャー/ ライトブルー)と P(ポリッシャー/ ダークブルー)にそれぞれ各3形状、最終研磨用のナイロンブラシがあります。10回までオートクレーブができ、経済的です。

特徴

  • ダイヤモンド粒子の含有量が高く、滑沢な表面性状を得られます。
  • HP ナイロンブラシとHP ポリッシングペースト(ダイヤモンド粒子含有)を使用した最終研磨で、高い光沢を得られます。
  • オートクレーブ対応で再使用できます。

※ バーの使用の際は注水下(>50mL/mim)で行い、ナイロンブラシ使用の際にはペーストを使用して下さい。回転数は、10,000~15,000rpmで行います。

一般的名称: 歯科用研磨器材
届出番号: 13B1X10049IV0006
一般医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close