magnifying glass

バーチャル CAD bite

一般的な咬合採得から、CAD/CAMによる対合歯のスキャニングまで オールマイティーなバイト材

世界中のCAD/CAMユーザーの声に応え、反映性の良い表面性状を実現させました。ショアD硬度32で、技工作業時のトリミングや咬合器マウント時の安定性に優れ、技工作業を容易にし、診療室での最終修復物の調整量を減らします。また、操作時間は、30秒と十分あるため、全顎の咬合採得をおこなっても途中で硬化してしまうことはありません。口腔内保持時間は45秒と短く、患者さんの負担を減らします。また、ペパーミントの香り付きで、患者さんには嬉しいバイト材です。細線再現性が2μmと優れ、CAD/CAM用の咬合採得にパウダーフリーで対応できます。

一般的名称:歯科咬合採得用材料
届出番号:13B1X10049IV0017
一般医療機器

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close