テトリック パワーフロー

Bluephase_PowerCure_Tetric_PowerFlowmagnifying glass3smagnifying glass
3s Power Curemagnifying glass

3s パワーキュアシステム

3s(スリーエス)パワーキュアシステムとは、コンポジットレジンのテトリック パワーフロー、光照射器のブルーフェーズ PowerCureおよびボンディング材のアドヒースユニバーサルを含む、治療の効率化を重視したシステムです。関連製品を使用することで、品質にも審美にも妥協せず、コンポジットレジン修復にかかる作業時間を大きく短縮させる仕組みです。

 

Tetric_PowerFlow_IVA_Spritze_Cavifilsmagnifying glass

  

Tetric Power Flow 01magnifying glass

テトリック パワーフロー 「保険適用」

テトリック パワーフローは、流動性に優れた保険適用のコンポジットレジンです。独自の光重合開始材Ivocerin®(イボセリン)および考え抜かれた新しいアセンシオテクノロジーで深さ4mmまで一塊充填でき、複雑な窩洞に隅々まで流れ込みます。また、光量3,000mW/cm²の照射器(ブルーフェーズ PowerCure)の場合、わずか3秒、1,000mW/cm²の照射器の場合、10秒で重合します。

まずは、深さ4mm窩洞が3秒で重合されるビデオをご覧ください!

 

 

Tetric Power Flow 02magnifying glass

特長 1 「Ivocerin®(イボセリン)」 Ivoclar Vivadentの光重合開始材

 

テトリック パワーフローは一般的なカンファーキノンの他、イボセリンというIvoclar Vivadentが開発した光重合開始材も含みます。光への感受性が高く、早い重合と4mmまでの重合深度を実現させます。

イボセリンの光感受性の高さをご覧ください。

 

 

Tetric Power Flow 03magnifying glass

特長 2 光を当てると色が変わる!? 「アセンシオテクノロジー」

 

アセンシオテクノロジーとは、4mmまでの一塊充填を可能とした、 Ivoclar Vivadentが開発した技術です。充填直後は、光が届きやすいよう透過性が高く、光を当てると重合されながら、徐々に不透明になります。最終的には10%以下の透過率になり、象牙質に近い値になります。象牙質と透過性が近いため、変色した歯にも効果的です。

 

 

Tetric Power Flow 04magnifying glass

特長 3 重合収縮緩和材の効果

 

Ivoclar Vivadentが開発した特別なフィラーを含むことで、4mm充填または高光度の照射でも重合収縮を小さく抑えられます。

 

 

Tetric Power Flow 05magnifying glass

特長 4 保険適用にも色へのこだわり

 

3種類のユニバーサルシェード(IVA/IVB/IVW)は、アセンシオテクノロジーの効果により歯質に馴染むように開発されています。

Tetric Power Flow 06magnifying glass

保険診療にも美しさのこだわり(動画)はこちらから



 

許認可
一般的名称:歯科充填用コンポジットレジン
販売名:テトリック パワーフロー
認証番号:301AGBZX00090000 / 管理医療機器


 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close