IPS e.max キャド

様々なCAD/CAMニーズに対応するソリューション

IPS e.max キャドは、CAD/CAM用二ケイ酸リチウムガラスセラミックスブロックです。IPS e.maxシステムは、非常に優れた操作性と高い審美性を兼ね備えています。そして症例に応じたブロックサイズや製作方法で、CAD/CAM の可能性を広げる製品です。透明度、シェード、ブロックサイズを幅広く揃えているので、様々な症例へ柔軟に対応できます。さらに、Ivoclar Vivadentで共に研究開発されたセメント材料がこのシステムを構成し、完成させます。

ハイライト

・柔軟性が高いCAD/CAM用材料
・幅広い適応範囲
・二ケイ酸リチウムガラスセラミックスに適したセメント材料

IPS e.max キャド ブロック

・I12、C14、C16、B32サイズのブロックを使用したIPS e.max キャド

スーパーストラクチャー ソリューション

・A14、A16サイズのブロックを使用したIPS e.max キャド

キャドオン テクニック

・C14、B40サイズのブロックを使用したIPS e.max キャド

 
【注意事項】
本サイトの情報は日本国内の歯科医師、歯科技工士および歯科衛生士等の歯科医療従事者の方を対象にしたものです。一般のお客様を対象に情報提供をするサイトではない事をご了承ください。 あなたは歯科医療従事者ですか?
 
はい
 
 
 
いいえ
 
 
 
キャンセル
 
 
 
Close